スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お知らせ。
ちょぼ太 6歳7ヶ月28日
ちょびすけ 4歳2ヶ月5日


みなさん、お久しぶりです!
たいへん長く更新が開いてしまいましたが、xoxo家は全員元気にしております!


さて、タイトルの件ですが。
かねてからほそぼそ続けていましたビーズアクセサリーを本格的にやっていまして、今は自宅でパーソナルスタイリスト&ハンドメイドアクセサリー作家として活動しています。


それに伴いまして、1年ほど前からアメブロでパーソナルカラー&アクセサリー中心の記事を書いていました。
はじめは、仕事関係はアメブロで、子育て関係はFC2で、と分けて記事を書いていこうと思っていたんですが、このたびアメブロ一本に記事を書いていくことに決めました。


このブログは、ちょぼ太を授かる前からほそぼそ続けている、私の大切な宝物です。
だから簡単にクローズしたくないんです。
アメブロにお引越しと言う形で、これからも細く長く続けていこうと思っています。


引っ越し先はこちらです。
↓↓↓
La Porin ~大人のための幸せを呼ぶハンドメイドアクセサリー~


これまで「Take your time!」を読んでくださって、本当にありがとうございました!
リニューアルしたちょぼ太とちょびすけの育児記録を、これからもどうぞよろしくお願いします!

   FullSizeRender.jpg


2016年1月19日 xoxoこと上森美穂


スポンサーサイト
パズルのピース。
ちょぼ太 6歳1ヶ月10日
ちょびすけ 3歳7ヶ月18日



みなさんこんにちは!
また1ヶ月以上開いてしまいましたが、xoxo家はみんな元気にしています!


この1ヶ月の間に、1学期の最大イベント、運動会がありました!
ちょびすけにとっては初めての運動会で、
ちょぼ太にとっては幼稚園最後の運動会。



去年までは、一応ちゃんと参加はしているけれど、
いまひとつ運動会の競技を理解していないような、
どこかぼんやりした印象だったちょぼ太。


だから、みんなよりすべてワンテンポ遅かったんです。



でも、最終学年の今年。


ちょぼ太は、こんなに楽しそうに、
紅白リレーも最後まで力いっぱい走っていました。

   IMG_0939.jpg



年長さん全員が紅白に分かれて走るリレー。
うちの子だけじゃなく、クラスのお友達みんなが真剣に、力いっぱい
最後まで走る姿に、涙が溢れて止まりませんでした。


みんな、本当に成長したね。
みんなものすごくカッコ良かったよ!!

   DSC_8245.jpg




4月から、ちょぼ太の引き馬に一緒に連れて行っているちょびすけ。

最初は「こわいー!」と言って全く近寄ることすらできなかったのに、
今はこんなに仲良しに

ちょびすけも、本当に成長しました。

   1435752198880.jpg



私ね、最近思うんです。
人は、みんなジグソーパズルのピースなんだなーって。

みんなそれぞれ凹凸があるパズルのピースなんだから、
お互いその凹凸で補い補われて、組み合わさっていけばいいんだーって。
だからね、凹の部分を無理して凸にしなきゃ!って頑張る必要なんてないんだなーって。


ちょぼ太が「広汎性発達障害のグレーゾーン」と診断されてから、
私は気持ちのどこか片隅で、ちょぼ太のことを恥ずかしいと思っていたところがありました。
いつもみんなより遅かったりできなかったりばかりで、先生やお友達に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
いつもみんなに補ってもらってばっかりで・・・と思っていました。


でもね、この運動会の練習の時に限らず、けっこう先生から
こんなことを言われるんです。

「ちょぼ太くんは、本当に小さいお友達に優しいです。
だから周りのお友だちがそれを見て、小さい子に優しく接するようになるんです。」

「ちょぼ太くんがいると、本当に場の雰囲気がほっこりする。
運動会の練習中も、ちょぼ太くんが何気なく発する言葉に、
ギスギスしていたみんなが平常心を取り戻してくれるんです。」


これって、ちょぼ太にしかできない素晴らしいことなんだ!
知らず知らずのうちに、ちょぼ太が補ったことなんだ!



補ってばかりの人なんて決していないし、
補われてばかりの人だって決していない。


知らないうちに、誰もが補い補われるパズルのピースである私たち。

そう考えると、ありのままの自分を受け入れられるし、
どんな相手も、愛情を持ってありのままを受け入れられる。

その気づきはけっこう私の中で大きかったと思います。

みんなそのままで素晴らしいんだよ。
知らないうちに誰かに補われ、
知らないうちに誰かを補っている。
だからそのままで大丈夫!!


   IMG_0960.jpg




テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児
6歳!
ちょぼ太 6歳0ヶ月1日
ちょびすけ 3歳6ヶ月9日



昨日は、ちょぼ太の6歳の誕生日でした。
生まれてから今日までの日々を振り返る内容です。
写真多めですが、よろしかったら最後までご覧になってくださいね。


ちょぼ太誕生。
17時間もかかって生まれてきた3,726gのデカベビ。
病院で同じ時期に生まれた赤ちゃんの中でも、ひとりだけ頭一つぶんくらい大きかったっけね(笑)

     DSCF1142.jpg



生後2ヶ月。
健康で頭のよい子になりますように・・・との思いを込めて。

   画像 212



1歳。
座るとだいたい同じくらいの背丈。

   画像 186



2歳。
弟のちょびすけ誕生。

   IMG_8985.jpg




3歳。
この頃くらいに、市の健診で初めて「広汎性発達障害グレーゾーン」と診断される。
私にとってもちょぼ太にとっても、今振り返ってみれば一番きつい時期の始まり。
何もかもがわからなくて、手探りの日々。

   IMG_5251.jpg




4歳。
転園後、幼稚園生活に少しずつ慣れてきたけれど、まだまだ一人遊びが多かったころ。

   DSC_9555.jpg



5歳。
年中後半から急におしゃべりや情緒面が成長。
小さい子のめんどうをよく見るとても優しいお兄ちゃんに。
そして、何事にも意欲的に挑戦する頑張り屋さんに。
乗馬倶楽部も水泳も、体を動かすことに不器用さがあるちょぼ太なので、昇級はとても遅い。
でも、決して「休む」と言わない、細く長く通い続ける姿勢には本当に感心させられる。

   IMG_0138.jpg



そして昨日、5月22日、6歳に。
とにかく健康で、心がとっても優しい子に育ってくれました。
親として、これ以上望むものはありません。
このまま、まっすぐ育ってくれれば。
心からそう思っています。

   IMG_0499.jpg



将来は「パイロットになりたい!」とはっきり言うようになりました。
先日、あこがれの航空専門学校へ。
いつか入学できる日を夢見て。

6歳のお誕生日おめでとう!
生まれて来てくれて、
元気に育ってくれて、
本当にありがとう!
君の夢がいつの日か叶うことを、
心から応援しています。


   1431941782816.jpg


療育を受けながらの通園もあと1年を切りました。
診断が出たころは、ただただ絶望して泣いて暮らしていたけれど、
ゆっくりペースでも、ちゃんと成長してくれました。
小学校に上がることを、今からとても楽しみにしているちょぼ太です。

同じ境遇で苦しんでいるお母さま、大丈夫ですよ。
ゆっくりゆっくり、お子さんと一緒に。

よそのお友だちと横軸で比べるのは、全く無意味です。
その代わり、お子さん自身の成長を、縦軸で見る。

実は私、これまで何度もブログを辞めてしまいたい・・・と思っていました。
でも、「縦軸でちょぼ太を見たい。」と思い、ほそぼそとですが続けている次第です。

ほんの1年前できなかったことが、
今はこんなにできるようになった!

ほんの1年前は、集団の場で泣きわめいていたのに、
今はなんとか座っていられるようになった!

そんな小さなことを発見できる目になれた気がします。

これからも、そんな目でちょぼ太とちょびすけを見守りながら、
細く長く、このブログを続けていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いします!

最後までお読みくださってありがとうございました!





テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児
母の日。
ちょぼ太 5歳11ヶ月19日
ちょびすけ 3歳5ヶ月27日


昨日の母の日のこと。

「ママ、いつまでもいつまでもご飯作ってね。
いつもお誕生日おめでとう。」


ちょっとした言い間違いがあったけれど、ちょぼ太もこんなことが言えるようになったんだなぁ。。。と、心から嬉しく思った一日でした。
パパは涙ぐんでいました(笑)


と言うのも。
ちょぼ太は、感受性がなかなか育たず、愛情や感情が薄い子で、「母親」である私に対しても、いまひとつぼやけた感情しか持てない子でした。

「その時優しくしてくれる人なら誰でもいい。」

そんな子だったので、私は、母親として必要とされている感が一度も持てず、情緒不安定になるほど自信を失った時期がありました。

なので、私には母の日なんて関係ないんだろうな・・と思っていました。

それが、この一年で見違えるほど成長し、ものすごく感受性豊かで心優しいお兄ちゃんになりました。

怒ったら般若か私かっていうくらいおっかないママなのに、こんなニコニコ顔の似顔絵を描いてくれたんだね。


どうもありがとう。
ちょぼ太もちょびすけも、ママにたくさんの経験をさせてくれて、
そして何より、ママをママにしてくれて、
本当にありがとう。



ちょぼ太はお絵描きがとても苦手な子でした。
年長さんにしては稚拙な絵かもしれないけれど、この似顔絵はどんな有名画家の絵よりずっとずっと価値がある私の大切なな宝物です。


   1431347490469.jpg



例年、旭川ではちょぼ太の誕生日ごろに満開になる桜ですが、今年は早かったです。
満開の桜は、幸せな気持ちにしてくれるね。
そして、ちょぼ太のお誕生日が近いことを教えてくれます。


   1431347513142.jpg



ちょぼ太と一緒に幼稚園に通うようになったちょびすけくん。
保育園時代と違ってお昼寝の時間がなくなり、たまに居眠りしちゃうこともありますが、毎日元気いっぱいです。
自転車の練習を始めました!

感情表現がストレートで、とっても朗らかなちょびすけ。
その笑顔に毎日癒されています。


   1431347641712.jpg



モコも元気ですよー!
誰もいない日中、ソファで二人でお昼寝する時間が、最高に幸せなひと時です・・・
だってモコがお腹に乗っかってくれると、あったかくてめっちゃ気持ちいいんだも~~~ん(笑)


   1431347650124.jpg


明日はちょびすけのクラスの茶話会か~。
ちょぼ太の行事とちょびすけの行事が入り交じり、なかなか忙しい毎日です・・




テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児
ちょぼ太の不思議な魅力。
ちょぼ太 5歳10ヶ月22日
ちょびすけ 3歳4ヶ月30日


ちょぼ太のハハになってもうすぐまる6年。
今日は、この6年間ずっと思っていたちょぼ太の不思議な魅力について書きたいと思います。



ちょぼ太って、本当に小さい子や動物に好かれる子なんです。
本人は、いたってマイペース。
いつも通りのちょっとボケボケなちょぼ太なんですが、向こうから寄ってくる。

     IMG_9466.jpg



向こうから寄ってくる。

   1428728758048.jpg



なぜか、寄ってくる。

   1428843684863.jpg


人間で言うと90歳のおじいちゃん馬ともすぐ打ち解ける。
まるでおじいちゃんと孫の、ほっこり時間。

   1428728714227.jpg


なんとも不思議です。
本当に小さい子や動物が自然と寄って来るので、これは神さまからちょぼ太への、素敵なプレゼントなんだろうなぁ・・・とあったかい気持ちで見守っています。


・・・ま、ふだんは全く普通の5歳児なんですけどね。
春休み最終日、バイキングレストランで初めてチョコレートファウンテンを経験し、こんな顔になるまで食べまくってましたよ(笑)

幸せそうだね
そこにいるだけでなんとなく周りを幸せな空気にしてしまう、不思議なマイペース君です。


   1428530730902.jpg




テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児
MAIN → NEXT
プロフィール

xoxo1031478

Author:xoxo1031478
片方の卵管詰まりが発覚後、ベビ待ち悪戦苦闘したすえ、2009年5月22日に36歳で男の子を出産しました。
現在二人目ベビを授かり、子育て時々ビーズ、な毎日を送ってます。

ビーズアクセサリーのお店やってます!
How old are you?
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ご訪問ありがとうございます!
どうぞごゆっくり♪
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
OTHERS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。