スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聞かなかったことに。
ちょぼ太 2歳3ヶ月23日

転園して1週間が過ぎたころから、前々回の記事のような「魔の時間」もなくなり、朝バスでお見送りする時も、大号泣しなくなったちょぼ太さん。
ま、いまだに多少抵抗する&下唇を出して必死で泣くのをこらえてるような微妙~な顔はするけどね
偉いぞ~!!

園ではずいぶん積極的にクラスに参加してるそうです、先生いわく。
お友達とじゃれ合ったりして、ケラケラよく笑ってるそうだし。

まるお君も私も、とりあえず安心しました、心から。
子供の順応力って、本当にすごいですね~!












さて、タイトルの件ですが・・・







今日は30w0d、8ヶ月半ばの妊婦健診でした。

いつものように、「赤ちゃんもちょうど標準サイズだし順調順調♪」と言われてさらりと終わると思っていたのに、ここに来て急に











「赤ちゃん大きめサイズになってきたね。」

いつものようにさらりとだけど、爆弾発言をする先生・・・。

・・・え?先生今何と・・・?

一瞬言葉が出なかった私。

ちょうど30w0dの時のちょぼ太の体重を母子手帳で確認してみると、今日のベビたんの体重より300gも軽いんですけど、それでもあの頃、健診のたびに「赤ちゃん大きいねー!」と先生に言われていたんです。

で、最終的には3,700g超えのでかベビで生まれてきたちょぼ太。



ベビたん、今の段階でお兄ちゃんより300gも大きいなんて、君は一体何gで生まれてこようとしてるんだい・・・・・・?




・・・考えない方がいいね。
うん、考えないでおこう。

   写真1

魚眼レンズでお腹を撮ったらこんな写真になりましたー。↑
おもしろいーーー!



ポチっとしてもらえたら嬉しいで~す↓↓↓

育児ブログ・ランキング



スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児
魔の時間・・・。
ちょぼ太 2歳3ヶ月17日

お久しぶりです!
幼稚園が始まって、なんかバタバタしているうちに1週間以上開いちゃってましたー






さて、幼稚園に通いだして約1週間。
絶対大号泣することがわかっていたので、最初の一週間は私が園に送って行き、帰りだけバスにしてもらうつもりでいました。
徐々にバス通園に慣れてもらおう、とまるお君と話し合った結果です。

・・・でもね、私が送って行っても、結局バイバイの時泣くものは泣くんですよ(苦笑)~。
むしろ最初からバイバイした方が諦めがついていいのかもしれない、と考え直しまして、通園4日めから心を鬼にして行きもバスにしてもらいました。

・・・でもね、やっぱり泣くものは泣くんです(苦笑)
それも大号泣。
もう子ザルのようにしがみついて、バスに乗せるときには一苦労ですよ・・・
けっこうな力で抵抗するしね。

で、バスの窓にはっついて、泣きながらこっちを見てるのがママもかなりつらかったりして

でもね、先生いわく、ちょぼたんはママが見えなくなって1、2分(はや!)で泣きやみ、園に着くころにはケラケラ笑ってるそうですー
園でも楽しくやってるようだし、心配は全くなし、とのこと。

ま、多少複雑ではありますが(笑)、とりあえず安心しました
とにかく、ちょぼ太らしく、楽しくのびのびとやって欲しい、というのがまるお君と私の心からの願いですから。

心配性のまるお君なんて、バス通園の初日、ちょぼ太が乗ったバスをこっそり尾行したという・・・




で、これが幼稚園に行くようになって、初めてちょぼ太が作った「おさかな」ー!

   写真2



帰りの幼稚園バスが我が家に着くころにはけっこうワクワクです
私が作ってやったバッグを斜め掛けして、みんなとお揃いの帽子をかぶって元気にバスから下りてくるちょぼ太を迎えるのは、やっぱり嬉しいですからねー。

・・・が、幸せな時間はそこまで。

そこからは魔の時間と化します。
環境が激変したせいなのか、年齢的なものなのか、かーなーりたちの悪いグズグズタイムが始まるから

特にお昼寝から起きてからがひどい・・・
せっかくご機嫌で帰って来てお昼寝させても、別人のように機嫌最悪で起きてくるのよね~・・・。
なんなんだろ?

もうね、あれもいや、これもいや、いつまでもグズグズグズグズ・・・・なので、だんだん私もイライラしてくるわけですよ、いけないとわかっていても。
この前なんて、まるお君が夜のドライブに連れ出すまで、ずーーーっとグズグズしてました

ハァ・・これも成長の過程の一つなんだろうけど、まるお君も私もモコちゃんも、けっこう疲れてます(苦笑)・・・

     写真1


ポチっとしてもらえたら嬉しいで~す↓↓↓

育児ブログ・ランキング


テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児
お別れと新しい環境への旅立ち。
ちょぼ太 2歳3ヶ月9日

実は今日で、10ヶ月間お世話になった保育園が最後の日でした。

理由は「転園」です。

今の保育園には満足していたし、ちょぼ太もこの10ヶ月間で、親から見てもわかるくらい、元気でたくましい成長を見せてくれたので、本当に今の保育園には感謝しています。
園長先生も、とっても親身にちょぼ太を見守ってくれていたし。

なので、けっこう苦渋の決断だったわけですが・・・

次、明日からなんですが、通うところは、ちょっとしたインターナショナルの、保育園と幼稚園の中間みたいなところです。
2歳から就学前までのちびっ子たちがいるので、その辺は保育園。
でも、10時から14時半まで、みんなでネイティブの先生の指示のもと、カード遊びや工作など、主にお勉強(?)をするので、その辺は幼稚園かな、と。

男の子だし、将来、世界に目を向けて、一度は外に飛び出して行ってほしいなーとひそかに私は思っています。
なので、まだ耳も口も発展途上中の今のうちに、ちょっとでも日本とは違った言葉や文化や人に触れる機会を与えてやりたかった、というのが転園の理由です。

とはいえ、最後の保育園のお迎えは、ちょっと涙が出そうでした・・
園長先生もお友達も、お見送りに出てきてくれて・・・。
「ちょぼ太くーん、ばいばーい。」とか口々に言ってくれて・・・。

先生方も、お友達のみんなも、ちょぼ太に良くしてくれて本当にありがとう!
ちょぼ太が、みんなからもらった愛情を、今度は自分より小さい子に与えてあげられる子になりますように。

















というわけで、もう1ヶ月ほど前から転園の準備をしていました。
「準備」という点では「幼稚園」そのものなので、袋物をせっせと作ったり、お道具すべてに名前をつけたり・・・と、けっこう大変でした
だってこういうのって、高校の家庭科以来だからね(苦笑)~・・・。

おしぼりとカトラリーセットを入れる用と、歯磨きセットを入れる用に用意した巾着たち。

   写真2

で、これが私にとって一番難関だった幼稚園バッグー。
「初めてママでも作れる通園グッズ」とかいう本を片手に、3日くらいかけて作った、ポケットも何もない超素人感丸出しバッグで~す

   写真1

明日から新しい環境になるよー。
とりあえずのハードルは、「お昼寝の時間がなくなること」と「バス通園」の二つだね。
のんびり慣れていこう!
パパもママもモコちゃんも、みんな応援してるからね!

     写真3


ポチっとしてもらえたら嬉しいで~す↓↓↓

育児ブログ・ランキング


テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児
「ガマン」の勉強。
ちょぼ太 2歳3ヶ月7日

1週間ぶりの更新になってしまいましたー。
ちょこちょこネタはたまってるんですが、愛用のカメラが調子悪くて修理に出してまして・・
まだ戻ってきてないので、代用機でしのいでますー。




さて、昨日の話です。

昨日ちょっと遠出をした我が家は、帰りにとある「道の駅」に立ち寄りました。
その道の駅内にある売店に、アンパンマンがちょこんと乗ったショベルカーやダンプカーのおもちゃが並んでまして。

最近「働く車ラブ」なちょぼ太は、案の定アンパンマンに釘づけ&両手に持ってその場を動かなくなりました。

でも、我が家にはもうそういうおもちゃはたくさんあるんですよ。
それに両方のじぃちゃん&ばぁちゃんが、ちょこちょこおもちゃを買ってくれるので、私たち両親からは年に一度だけ、と決めているし。

じゃないと、おもちゃは増える一方だし。
それ以上に、一つの物を長く大切に使う子になって欲しいと思うから。






・・・が、その日は珍しく頑として譲らず、なかなかおもちゃを手離さない&ぐずぐずしだしたちょぼ太。
そんなちょぼ太の姿に、すぐブレる我が家のパパまるお君は、「ど、どうしよう・・・買ってあげようか。」とか言い出すし

だからダメだって!!
しっかりしろ、まるお!!!


閉店間際だったので、「おうちにショベルカーもダンプカーもあるからこれはいらないよ、このアンパンマンは返そうね。」と言って、半ば強引に取り上げて帰ってきたわけですが。

ちょぼ太さん、それはもー怒ってました

普段は、車に乗ったりおやつを食べたりしたら、わりとあっさり忘れちゃうちょぼ太なんですが、昨日はそうはいかなかった・・・
かなりしつこくギャーギャー怒りまくってました・・・
今までで最長記録かも(苦笑)。

でも、3、40分ほど車を走らせたあたりから少しずつ機嫌が直り始めて、おうちに着くころにはいつものちょぼたんに戻ってましたけどねー。
つ、疲れた。。。

おうちに戻って来たら、真っ先に自分のショベルカーを大事そうにいじりだしたので、

「今日は偉かったねー。あのアンパンマンのショベルカーよりちょぼ太のショベルカーの方がずっとずっとカッコいいよ!」

と褒めまくってやったのでした

・・・って、自分に言い聞かせたかったのかも、私。
私だって、あの時一瞬「買ってやろうかな・・・」と心が揺らいじゃったからね~・・・。

これからもこういう場面、何度も経験するんだろうな~

     写真3


ポチっとしてもらえたら嬉しいで~す↓↓↓

育児ブログ・ランキング


テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児
ほんのちょっとだけ秋の気配。
ちょぼ太 2歳3ヶ月0日

日中はまだまだ暑いけれど、北海道は朝晩とっても涼しくなってきました~
私にとってもモコちゃんにとっても、過ごしやすくて本当に助かります。

気づけばもうすぐ妊娠8か月に突入!
4週間に一度の安定期の健診はもう終わり、今は2週間に一度の健診です。

先週金曜日の健診では、「ひどい貧血です」と先生に宣告され、またまた鉄剤を処方されました・・・

ま、ちょぼ太の時もそうだったし、妊娠後期の貧血なんてよくある話なんですけどね。。
錠剤が苦手な私は、今回も(ちょぼたんの時もそうだった)鉄剤をくだいて飲んでおります
マズー

でもベビたんのために、頑張って2週間分飲みきってやるー!

ママの貧血以外は、ベビの成長も羊水の量も胎盤の位置もすべて順調だそうです
良かった!それが一番だね!












この土日、じぃちゃん&ばぁちゃんが遊びに来てくれました。

この日お昼前にスコールのような雨が降ったんですが、1時間ほどで止んだ後は急に真夏の陽気になったので、急きょみんなで水遊びへ出かけました。

じじルフィとちびルフィ。

     写真2

外でオムツを替えるのって気持ちいいよね~

   写真3

この日は真夏の空でした。
でも、すいすいとトンボが飛んでいましたー。
もう秋はすぐそこまで来ているんだね。

   写真1


ポチっとしてもらえたら嬉しいで~す↓↓↓

育児ブログ・ランキング





テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児
プロフィール

xoxo1031478

Author:xoxo1031478
片方の卵管詰まりが発覚後、ベビ待ち悪戦苦闘したすえ、2009年5月22日に36歳で男の子を出産しました。
現在二人目ベビを授かり、子育て時々ビーズ、な毎日を送ってます。

ビーズアクセサリーのお店やってます!
How old are you?
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご訪問ありがとうございます!
どうぞごゆっくり♪
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
OTHERS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。