スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
節目。
ちょぼ太 4歳4ヶ月27日
ちょびすけ 1歳11ヶ月5日




大安吉日の今日、無事に七五三を終えることができました!


ちょぼ太の袴の着付けは両方のおばあちゃんに任せて、私は優雅に自分の着付けを・・・♥














と目論んでたんですけどね、着物は着れたが帯が結べない、という大ハプニング!
で、結局は私とちょぼ太二人で近くの美容室に駆け込んで着付けてもらった、というね(苦笑)・・・


一応、着付け2級の資格を持っている私。
「私は一人で着られるから大丈夫~♥」なんて豪語していただけに、みんなの白い目が痛かったわ


でも、結果オーライ!
だって今日初めて結ぶ飛び柄の帯を、とっても素敵に変わり結びにしてくれたし、ちょぼ太の袴もびしっ!と着付けてくれたしね~!
ちょぼ太の着付けを見ていたけど、はっきり言って自分たちでは絶対無理だと思いましたわ・・・


   IMG_3712.jpg





私たちの結婚式でも撮った金屏風の前で。
こうして見ると、やっぱり感慨深いね。



   IMG_3721.jpg





今日はちょびすけくんも正装~。
ちょびすけのお宮参りの時にちょぼ太が着ていた服です。
これも妙に感慨深かったりする・・・。



   DSC_9562.jpg





境内を歩くみんなの写真。
なにげに一番お気に入りの写真です。
おじいちゃんもおばあちゃんも、みんな嬉しそうでした。
そして、それが私にとってすごくすごく嬉しい。



   DSC_9554.jpg





頑張って海鮮ちらしを作りました!
だってお祝いだもんねー!



   IMG_3751.jpg




そ・し・て!
うちの両親が買ってくれた、飛行機型のケーキ!
うわーーーこれは大人もテンション上がるねー!!



   IMG_3760.jpg




発育、発達、両方で心配し、苦しむことのほうが多かったこの4年間。

快晴にも恵まれた大安の今日。
この日を無事に迎えられたことが、本当に本当に嬉しいです。
心から感謝。



   IMG_3674.jpg

















スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児
連絡帳。
ちょぼ太 4歳4ヶ月16日
ちょびすけ 1歳10ヶ月24日



前にも書きましたが、ちょぼ太はあまり「ママ、ママー!」な子ではありませんでした。
ちょびすけが生まれてからも、特に「ママー!!」になることもなく・・・。
で、最近は、お風呂に入るのもパパ、一緒に寝るのもパパ、と、すっかり「パパ、パパーー!!!」な子になってしまいました。


普段はあまり気にしてないんですけど、生理の周期に合わせてそれがズドーーーーーンと悲しくなる私・・・


先日、その気持ちを、幼稚園の連絡帳にこんな風にぶちまけました。


   ↓ ↓ ↓


ちょぼ太は、小さい頃からそんなに「ママー!!」な子ではなかったですが、今でも「ママの存在」というのはあまり心の中に無いように思います。
特に弟が生まれてから、赤ちゃん返りをしたり、弟に焼きもちを焼くようなこともないまま私に甘えてこなくなり、どちらかと言うと無関心な様子を見せるようになりました。
今は、私よりずっとずっとパパの存在の方が大切なようです。

とっても可愛い子には間違いないんですが、発育、発達、↑のような情緒面etc、すべてにおいて平均から大きく外れていたので、常に健診で指摘されたり、病院を駆けずり回ったりしっぱなしで、正直苦しいことのほうが多いこの4年間でした。




で、今日、担任の先生から連絡帳が戻ってきました。


私は、ちょぼ太くんにとってお母さまの存在はすごく大きいと思います。
発達障害の一つの傾向なのかどうかはわかりませんが、ちょぼ太くんの元々もっている性格であろう「人をよく見る」というのが関係していると思います。


ちょぼ太くんにとって、お父さまはがっつり遊んでくれる存在。
お母さまは、人との関わりだったり、生活習慣etc‥を教えてくれる存在。


と、分けて考えている所ももしかするとあると思います。


そして弟のちょびすけくんが生まれてから、ちょびすけくんをお世話するお母さまの姿を見て、何か感じているものも事実あると思います。
入園したてのころ、よく赤ちゃん人形をお世話している姿があったのも、普段のお母さまとちょびすけくんに対して無関心なのではなく、ちょっと離れたところからお母さまとちょびすけくんの様子をしっかり見ていたのではないでしょうか?


でもそこは、ちょぼ太くんの発達障害の面で「自分の思いを素直に表現できない」という所につながっているのかな・・?と感じています。


お母さまがちょぼ太くんのことが大好きなことも、辛い思いや苦しい思いをしていることも、ちょぼ太くんは表現が苦手で言葉で伝えることはできないけれども、絶対に心で理解していると思います。


お母さまのこと、無関心だったり心の中にいなかったら、ちょぼ太くんは、一つ一つのお母さまの声や指示に、こんなに素直に聞かないと思います。


私は、こんなに理解してくれている、しようと努力し続けているお母さまがいて、ちょぼ太くんは本当に幸せだと思います。
私たちは、お母さまの思いに答えられるようお手伝いしていけたら・・・と思っておりますので、どうぞこれからもよろしくお願いいたします!





や、やばい・・・。
私より10歳以上は若いであろう先生からの連絡帳のお返事。
読みながら泣きました。
涙が止まりませんでした。
そして、不安で折れそうだった心に、染みわたるように潤いを与えてくれた気がします。



ありがとうございます、先生。
これからは、きっとブレないでやっていけると思います!
私は悪者になっても構わない。
これからも、時に優しく、時にガミガミと、子どもたちに人生における基礎を教えていこうと思います!



子育てに不安になった時や、また生理の周期でネガティブモードになった時、この連絡帳を読み返してブレないママを目指そうと思います!



     IMG_3407.jpg








テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児
プロフィール

xoxo1031478

Author:xoxo1031478
片方の卵管詰まりが発覚後、ベビ待ち悪戦苦闘したすえ、2009年5月22日に36歳で男の子を出産しました。
現在二人目ベビを授かり、子育て時々ビーズ、な毎日を送ってます。

ビーズアクセサリーのお店やってます!
How old are you?
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご訪問ありがとうございます!
どうぞごゆっくり♪
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
OTHERS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。