スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パズルのピース。
ちょぼ太 6歳1ヶ月10日
ちょびすけ 3歳7ヶ月18日



みなさんこんにちは!
また1ヶ月以上開いてしまいましたが、xoxo家はみんな元気にしています!


この1ヶ月の間に、1学期の最大イベント、運動会がありました!
ちょびすけにとっては初めての運動会で、
ちょぼ太にとっては幼稚園最後の運動会。



去年までは、一応ちゃんと参加はしているけれど、
いまひとつ運動会の競技を理解していないような、
どこかぼんやりした印象だったちょぼ太。


だから、みんなよりすべてワンテンポ遅かったんです。



でも、最終学年の今年。


ちょぼ太は、こんなに楽しそうに、
紅白リレーも最後まで力いっぱい走っていました。

   IMG_0939.jpg



年長さん全員が紅白に分かれて走るリレー。
うちの子だけじゃなく、クラスのお友達みんなが真剣に、力いっぱい
最後まで走る姿に、涙が溢れて止まりませんでした。


みんな、本当に成長したね。
みんなものすごくカッコ良かったよ!!

   DSC_8245.jpg




4月から、ちょぼ太の引き馬に一緒に連れて行っているちょびすけ。

最初は「こわいー!」と言って全く近寄ることすらできなかったのに、
今はこんなに仲良しに

ちょびすけも、本当に成長しました。

   1435752198880.jpg



私ね、最近思うんです。
人は、みんなジグソーパズルのピースなんだなーって。

みんなそれぞれ凹凸があるパズルのピースなんだから、
お互いその凹凸で補い補われて、組み合わさっていけばいいんだーって。
だからね、凹の部分を無理して凸にしなきゃ!って頑張る必要なんてないんだなーって。


ちょぼ太が「広汎性発達障害のグレーゾーン」と診断されてから、
私は気持ちのどこか片隅で、ちょぼ太のことを恥ずかしいと思っていたところがありました。
いつもみんなより遅かったりできなかったりばかりで、先生やお友達に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
いつもみんなに補ってもらってばっかりで・・・と思っていました。


でもね、この運動会の練習の時に限らず、けっこう先生から
こんなことを言われるんです。

「ちょぼ太くんは、本当に小さいお友達に優しいです。
だから周りのお友だちがそれを見て、小さい子に優しく接するようになるんです。」

「ちょぼ太くんがいると、本当に場の雰囲気がほっこりする。
運動会の練習中も、ちょぼ太くんが何気なく発する言葉に、
ギスギスしていたみんなが平常心を取り戻してくれるんです。」


これって、ちょぼ太にしかできない素晴らしいことなんだ!
知らず知らずのうちに、ちょぼ太が補ったことなんだ!



補ってばかりの人なんて決していないし、
補われてばかりの人だって決していない。


知らないうちに、誰もが補い補われるパズルのピースである私たち。

そう考えると、ありのままの自分を受け入れられるし、
どんな相手も、愛情を持ってありのままを受け入れられる。

その気づきはけっこう私の中で大きかったと思います。

みんなそのままで素晴らしいんだよ。
知らないうちに誰かに補われ、
知らないうちに誰かを補っている。
だからそのままで大丈夫!!


   IMG_0960.jpg



スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児
プロフィール

xoxo1031478

Author:xoxo1031478
片方の卵管詰まりが発覚後、ベビ待ち悪戦苦闘したすえ、2009年5月22日に36歳で男の子を出産しました。
現在二人目ベビを授かり、子育て時々ビーズ、な毎日を送ってます。

ビーズアクセサリーのお店やってます!
How old are you?
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご訪問ありがとうございます!
どうぞごゆっくり♪
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
OTHERS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。